○公共工事に係る入札結果等の公表に関する要領

平成9年2月10日

要領第1号

公共工事に係る入札結果等の公表に関する要領(平成8年蔵王町要領第1号)の全部を改める。

1 基本的な考え方

入札手続きのより一層の透明性の確保を図るため、入札経過及びその結果、随意契約の1社指名結果及び随意契約の結果については入札執行後閲覧方式により公表する。

2 公表の内容及び方法

(1) 内容(予定価格が130万円以上の契約に限る。)

ア 随意契約の1社指名業者名

イ 特定建設工事共同企業体の選定業者名

ウ 競争入札の入札者、入札の回数、落札者、落札金額

エ 随意契約の相手方及び契約金額

(2) 時期、方法及び場所

競争入札の入札者、入札の回数、落札者、落札金額又は随意契約の相手方及び契約金額を入札執行日(随意契約の見積合わせを行った日を含む。以下同じ。)の翌日(当該日が「蔵王町の休日を定める条例(平成元年蔵王町条例第42号)第1条第1項に定める日の場合、その翌日)から町民ホールで閲覧方式により公表する。

(3) 閲覧の期間 7日間

附 則

この要領は、平成9年2月10日から施行する。

公共工事に係る入札結果等の公表に関する要領

平成9年2月10日 要領第1号

(平成9年2月10日施行)

体系情報
第10編 設/第1章
沿革情報
平成9年2月10日 要領第1号