このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

蔵王町橋梁長寿命化修繕計画

更新日:2020年2月27日

蔵王町橋梁長寿命化計画を改定しました。

計画概要

 蔵王町では、平成26年3月に、橋長15メートル以上の橋梁30橋を対象に長寿命化計画を策定して以来、平成27年度は架換えの必要のある2メートル以上の橋梁1橋を追加した計画に改定し、事後保全型の維持管理から予防保全型の維持管理へ転換させて、維持管理コストの縮減および予算の平準化を図ってきました。
 平成26年度の道路法施行規則の改定に伴い、5年に1回の頻度で、近接目視による道路施設の定期点検を行うことが義務化され、その定期点検が一巡したことから、その診断結果を反映させ、町が管理している2メートル以上の全橋梁105橋および大型カルバート1基を対象とした長寿命化計画に改定しました。

修繕予定橋梁の点検結果および個別施設計画

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設課

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2214

FAX:0224-33-3297

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る