このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【介護】介護保険負担限度額認定証の更新手続き

更新日:2020年2月27日

公開日:2018年6月22日

[平成30年7月24日追記]更新手続きが完了された方へ7月24日に発送しました。

住民税非課税世帯の介護サービス利用者について

介護保険施設やショートステイのサービスを利用する場合、居住費(滞在費)と食費の負担軽減を受けることができます。

現在交付されている認定証の有効期限

  • 7月31日までとなっています。
  • 期限を迎える方に「更新のお知らせ」をお送りしました。
    認定の継続を希望する場合は、申請書を7月13日(金曜日)までに保健福祉課へ提出してください。(郵送での提出も可能です)

次の要件にすべて該当された方が対象になります。

  • 世帯全員が住民税非課税
  • 配偶者が非課税(別世帯、事実婚も含む)
  • 預貯金等の資産が一定額以下(単身1,000万円以下、夫婦2,000万円以下)

※預貯金等とは、普通預金・定期預金、有価証券、金銀、投資信託、現金など。

申請時に必要な書類は次のとおりです。(次のリンクで取得できます)

提出書類

  1. 介護保険負担限度額認定申請書
  2. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。資産に関する申告明細書(申請書の裏面)(PDF:354KB)
  3. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。同意書(PDF:91KB)
  4. 通帳等の写し(申請日から2か月前までの入出金の記録、残高がわかるもの)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健福祉課介護保険係

電話:0224-33-2003

ページの先頭に戻る