このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

更新日:2020年5月25日

児童手当を受給する世帯に対し臨時特別の給付金を支給します

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当(所得制限超過により特例給付となっている方を除く)を受給する世帯に対し、臨時特別の給付金を支給します。

支給対象者

  • 平成16年4月2日から令和2年3月31日生まれの子の児童手当を受給している方
  • 支給対象児童に係る令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方

注意 所得制限限度額以上のため、特例給付として、児童一人につき月額5000円の支給を受けている方は対象外です。

支給額

対象児童一人につき1万円

一般受給者の方(蔵王町から児童手当を受給している方)

  • 支給に係る申請

申請は不要です。

対象者へ令和2年5月27日付で案内通知を送付します。給付金の受け取りを希望されない方は、令和2年6月12日(金曜日)までに、「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」を提出してください。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書 (PDF:81KB)
(印刷ができない場合は郵送いたしますので子育て支援課までご連絡願います)

  • 支給時期(予定)

令和2年6月26日(金曜日)
(振り込み通知を送付します)

  • 支給方法

児童手当の振込先として登録している口座へ振り込みます。

公務員の方(勤務している官公庁から児童手当を受給している方)

所属庁を通じて案内があります。申請書に必要事項を記入し、所属庁の証明を受けた上で申請してください。

  • 申請先

基準日(令和2年3月31日。ただし、令和2年4月より新高校1年生となった児童については同年2月29日。)時点で住所を有していた市町村に対して申請を行う必要があります。なお基準日前後に転居した場合については、転出予定日が基準日以前であれば転出先市町村へ、転出予定日が基準日の翌日以降であれば転出前の市町村へ申請を行ってください。

  • 受付期間

令和2年6月1日から9月30日まで (自治体によります)
なお、新型コロナウイルスの感染防止のため、郵送による申請をお願いいたします(送料自己負担)。

宛先 〒989-0892
    蔵王町大字円田字西浦北10番地
    蔵王町役場 子育て支援課 給付金担当 宛

  • 支給時期

申請書受理後 順次支給
(振り込み通知を送付します)

  • 支給方法

申請書で指定された口座(受給者名義に限る)へ振り込みます。

パンフレット・様式等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2122

FAX:0224-22-7010

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る