このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
サブナビゲーションここから

風しんの追加的対策

  • 風しんの追加的対策
お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

風しんの追加的対策

更新日:2020年10月20日

風しんの追加的対策(第5期定期接種)

風しんの追加的対策

風しんの感染拡大防止のために、風しんの公的な予防接種を受ける機会のなかった、昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までに生まれた男性を対象に、風しんの抗体検査及び、抗体検査を受けて抗体が十分でないと判断された方に対し風しんの予防接種を定期接種として無料で実施しています。
対象者の方には、抗体検査・予防接種を受けるために必要な「クーポン券」を、令和2年3月~5月の間に送付しています。まだ検査を受けていない方は、忘れずに下記の期限までにクーポン券を利用してください
クーポン券を失くしてしまった、または対象年齢なのに届いていないという方は保健福祉課までお問合せください。

風しん予防接種のイメージ

実施期間

令和4年3月31日まで実施

  • なるべく期日までに余裕をもって受診してください
  • クーポン券に記載されている有効期間を過ぎてしまっている場合でも、令和4年3月までは利用することができます。そのまま医療機関にお持ちください。

実施方法

  1. クーポン券を受け取る。
  2. 実施可能な医療機関または健診会場で抗体検査を受ける。クーポン券と本人確認書類(免許証、マイナンバーカード等)を持参してください。
  3. 抗体検査の結果を受け取る。
  4. 十分な抗体価がないと判断された場合に、予防接種可能な医療機関で麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を接種する。クーポン券と本人確認書類(免許証、マイナンバーカード等)を持参してください。

抗体検査・予防接種を受ける際には、住民登録している市町村が発行したクーポン券が必要です

クーポン券は、令和2年5月21日時点で蔵王町に住民登録がある対象の方にお送りしています。5月21日以降蔵王町に住民登録を行い、クーポン券の発行を希望される方は、保健福祉課までお問い合わせください。

厚生労働省 風しん対策のホームページ
QRコードを読み取るか、QRコードをクリックしてください。

厚生労働省風しん対策のホームページQRコード

お問い合わせ

保健福祉課

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2003

FAX:0224-33-2988

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る